「ほっ」と。キャンペーン

salon:薔薇と迷宮


広島県福山駅近くにある 隣が神社 緑あふれる森と時間が止まってるかのような路地にあります サロンという形式でカフェ・バー・ブティック・ワークショップ・音楽・多種多様な赤い泉です。
by baratomeikyu
カテゴリ
全体
サロン:薔薇と迷宮その実態は
複製やオリジナリティ
メンタルアート講座5期生募集
営業時間 営業日
ワークショップ
音楽
ブティック
ギャラリー
黒猫 羽音
迷宮のにっきとか ぶつぶつ
占い
貸切 
迷宮所属作家やリンク
お願い
出張薔薇と迷宮
企画しますご相談提案など
劇団
詩歩タソのお悩み相談室
夜に詩を読む会
イヴェント
死と薔薇
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
タグ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

緑の迷宮が死んだ日と子宮の脳のお喋り

f0172895_9412040.jpg

◆◆◆◆◆
◆初日は
尾道から三原から大阪の帰省中のお客様、地元の方、とあちこちからありがとうございました!

作品展をすると全国からお客様が遊びにいらしてくれてうれしいです。呂律が回らなくなったので、
ちょっと代わりに少し早めに閉店させていただきました何しろロングラン!

本日も昼3時から。入海さんの作品みて、皆さんおしゃれ!って色めきたってます。

お店、お盆開いてます。お盆過ぎてお休み貰いまてる14はおやすみにしていてましたが京都から人気のアクセサリー作家echoちゃんが来てくださるので少し開けます。

彼女のアクセサリーのテイストは、エレガンスでクラシカル。まだ時間は未定です。

作品展にちなんだ
マキチュー紅茶二種ございます!昼顔と夜顔チューリップティです。

◆◆◆
昨日、尾道の才能あるアーティスト、竹内かなちゃんが買ってくださいました。マキチュー帽子!ほんとにお似合い。秘宝館のパンツも買ってくださいましたよ。

耳が肥えたdjきのこくんが浜田真理子が福山に来るなんて、大物!と言ってくれて、はいそうなんですよ、私の中でもえっ?ていうような、
とてもありえない事件なんです。

尾道はお任せしました!('◇')ゞ
二年前に尾道組で山口まで聴きにいこうかという話までなっていたらしいです。

私もずっと生ライヴ観ることを
狙ってましたから、分かります。3回観ました。
はらいそ のけんたろーもすげぇ!!って

すぐシェアしてくれて宣伝してくださってうれしいです。

一番に反応するのは、ご自分で音楽やってたり

ちょっと一味違うなっていうゲストを呼んで
拘った音楽イベント開催したりしてる方達です。


福山


ほぼなんの反応もありませんでした。私が長い間、お店でずっとかけていても。(>_<)

文化水準がお世辞にも高いといえない
なんだこれは福山を象徴してるーー
!!
ヽ(´o`;

孤独で哀しいけどまだめげませんよ。いままでたくさんあったし。

食もいいんだけど、食ばかり。
申し訳ないけど内容がない(>_<)

福山をよくしたいって
考えて行動しても一過性の爆発はすごい時あるんだけど持続しない。

一人でもがいたって
惨めになるだけなんだから二年前くらいにそういう思考をぴったり止めて
私は自分の好きな事しかしないというスタンスで。

小さい店を『ちゃんと面白くする』にシフト。


音楽や文化の役割について、私が
続ける意味ってあるのかなぁバカバカしくなってくるなぁ、
普通に働いた方が健全な精神で安全、無難に
アーティスト達を呼べる。

活動は出来て年に一回。
ディープではなくなりますが全力でやるのは当然の事だし。

まあ、いいか考えたって仕方ない、人に期待しない、ある意味呑気にならないと長くやってられない、、

そこばかりぐるぐるしたなんとなくな丸9年です。


いつも後になってあの誰々が来てたんですね、いけば良かったっていっぱい言われたりすることもあるけど、、、。
マイペースにがんばります。

反応が所々強烈にあったのは

アンテナが頭1つ出てる方達です。

浜田真理子さん

小泉今日子さんの朗読でもピアノを弾いたり、シャンソンの楽曲提供されてもいます。workはすごいし、エッセイも読みごたえある、特に浜田真理子的音楽論『胸の小箱』おすすめ。

是非ホームページでごらんください。


1022(水)jazzspotDuoにて企画します。

よろしくお願い致します。

前売り入金は今4分の1くらい動いています。さらに
昨日、二名ご入金いただきました。

まだDuoで宣伝してません。Facebookでもまだ。

◆◆あみ太ティシャツ昨日予約いただきました!モノトーンが人気で、紫、黒、グレーです。欲しい方は私まで。明日くらいまで待ちます。



◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆

旅館の
倒れた木の事件、たくさんの方にメッセージいただいて
心配していただいたんですけど、なんにもなくてよかったです。

月子に子供達が会いにきました。

迷宮が出来た時、お店の入り口、

旅館の死んだ木も森のように青々と生い茂った緑で、隣の神社まで繋がっていました。

それはまるで緑のトンネルでした。

迷宮ビルも切られてしまったけど蔦の緑がぎっしりで美しかったのです。

大木は徐々に老いてゆき土に還ったのですね、

薔薇と迷宮を避けるように死んでゆきました。

そう考えると護られています。

木は枯れても
ものものしくて一枚の絵のようでした。


薔薇と迷宮10年目突入です。

時間は経過していますね。

木がいなくなると ちょっとさみしくなるなあ。

みなさん、あたたかくて救われる。

優しいお気持ちと

ご心配をありがとうございました(^.^)

[PR]
by baratomeikyu | 2014-08-12 09:41 | 迷宮のにっきとか ぶつぶつ | Comments(1)
Commented by 百合子 at 2014-08-12 19:30 x
何にもありませんで良かった。周年おめでとうございます。おめでとうございます。おめでとうございます!ワタシも薔薇と迷宮さんを愛しています。
<< 久々です! 占い。 つけ衿入荷!今度はcabaret! >>