「ほっ」と。キャンペーン

salon:薔薇と迷宮


広島県福山駅近くにある 隣が神社 緑あふれる森と時間が止まってるかのような路地にあります サロンという形式でカフェ・バー・ブティック・ワークショップ・音楽・多種多様な赤い泉です。
by baratomeikyu
カテゴリ
全体
サロン:薔薇と迷宮その実態は
複製やオリジナリティ
メンタルアート講座5期生募集
営業時間 営業日
ワークショップ
音楽
ブティック
ギャラリー
黒猫 羽音
迷宮のにっきとか ぶつぶつ
占い
貸切 
迷宮所属作家やリンク
お願い
出張薔薇と迷宮
企画しますご相談提案など
劇団
詩歩タソのお悩み相談室
夜に詩を読む会
イヴェント
死と薔薇
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
タグ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:迷宮のにっきとか ぶつぶつ( 121 )

めくるめく高知 §長いモノに簡単に巻かれない人達と会えた事§

f0172895_170393.jpg

f0172895_170365.jpg

f0172895_170399.jpg

f0172895_170380.jpg

f0172895_170356.jpg

f0172895_170319.jpg

f0172895_170327.jpg

f0172895_170337.jpg

過去、ゴールデンウィークに車で旅立っても地獄のような渋滞に巻き込まれた思い出しかない。
恐怖はあったけど、とりあえずレッツゴー。

息抜きや、脳みそをアウトプットしに行ったつもりがインプットの嵐で、ちっとも休ませてもらえませんでした。笑。

恐らくカオススポット、高知のぶっとんでる主要人物に会えたり、偶然もあったのですが、制覇したかんじです。(´Д`)
◆◆◆
何年越し?にやっと沢田マンションに行けました。見晴らしのいい高知市内のてっぺんに急にどーんと時代に流されずマイペースに偉そうに、勝手に王様鎮座してるおかしな、、いえ、かっこいい九竜城。 目の前にヤマデンがあっても別にお構い無しで、堂々としてる。


中に侵入して、沢田さんが人間の能力の限界を知りたくて作ったみたいな事を案内に
書いてあるけど、とんでもない方ですね。
その発想も桁外れですけど、マンションとして家族総出で一から
作っちゃうのだから。
ま、詳しくは検索してみてください、沢マン。こちらはしつこく滞在中二回行きました。(^o^)


次はゆず庵

こちらもずっときたくってやっと来れました。

名物店長はホームページでみたところのイメージと違って見ただけでインパクトあるのですぐ分かるんですが、寡黙にホールに出て、従業員よりテキパキ働かれてる姿が印象的。そういう姿勢ってかっこいいですよね。

個人のアミューズメントみたいな感じでいちいち置いてあるもの、作ってあるものが面白ろかったです。

食事はお勧めのオムライスと鯨カツ食べましたが、味はうーん(>_<)!で1500円以上はします。だからあそこは楽しむとこってかんじで行かれたら納得いきますよ。内装も外装も空気読んでなくてよかったです。

一番驚いたのが普通はナニコレ?みたいに騒ぐじゃないですか、超変わってたり面白いモノみたら、それが他にはいらっしゃらなくって普通のファミレスみたいに皆さん落ち着かれていた様子に激しく驚いたのでした。

◆◆◆
夜は
飲み屋街をウロウロしようと情報なしで出てみましたとこ、、、。

何百店舗もある中に
外観が手書きの紙に覆い尽くされた電波系?のような異彩を放つおかしな店があって結局そこにしました。

店の名前は【オーイエイオーイエイ】笑

なんだよ、、、と思ったけど何時間でも店主ま~ちんさん(66)がオーイエーと言いながらおかしな芸を見せてくれたりいちいちネタがあって死ぬほどおかしかったし、
結局この旅で一番インパクトがあったから、参っています。w

ここも地元のおきゃくさんに愛されてるかんじ。

高知市民は受け皿広くてラテン系ですね。すばらしい。
[PR]
by baratomeikyu | 2015-05-08 17:00 | 迷宮のにっきとか ぶつぶつ | Comments(0)

エイプリルフール

f0172895_2231374.jpg

表彰されてるww

f0172895_22313716.jpg


お誕生日にちなんだお誕生日生まれのワイン美味しい!!嬉しい!!

f0172895_22313796.jpg

うその日生まれでした。存在が嘘。よくできてます。

お誕生日、みなさん
御祝いのメール、メッセージ、プレゼントなどたくさん
ありがとうございました。


搬出して事務処理に追われていますが明日4月三日(金)18時から開けます。よかったら遊びにきてください。
中村さんの展覧会10年以上ぶりらしいです。4月7日から是非お越しください!

山陽新聞イベント欄でも9日発売のものでご紹介してくださるそうです。18
19の上映会、ご予約おまちしています。中村さん30年先を表現している方です。是非お越しください。
(>.<)

◆陶芸家加藤直樹
作品展も10月に決定しました。
これからの

どの企画も展覧会もライヴも尖鋭的、奇才揃いで

すごく楽しみで全力投球でゆきたいと思います。みなさまに
足を運んで下されば光栄です。
◆◆
◆◆


お誕生日、私の生まれた日のワインと写真入りケーキ(笑)仕込んでくださっていただきました。
こんなのあるんですね!


そして元脚本家で活躍してた俊平さんが
薔薇と迷宮と、ま、私の事を面白く表現してくださって

お誕生日プレゼントとなりました。



長野にいるともちゃんにワンピース、つださまにリバティーンのハイブランドの超かっこいいジャケットいただきまして感激です。

普段頑張ってるご褒美かなあ?
たまにはたまには。


みなさまありがとうございました。(*^^*)



あと
六月に最高のライヴ決まりそうです!

◆◆◆◆

俊平さんより⇒

本当にいかがわしい店は、怖いから嫌い。
いかがわしぶってる店は、しゃらくさいから嫌い。
そういう意味では、このギャラリー兼サロン『薔薇と迷宮』は、両者のちょうど中間という感じで居心地が良い。


しかし、なんでそんな「頃合い」の店が出来上がったのか。


それは、この店の女主人と「いかがわしさ」との関係性。


昭和の「いかがわしい少女」が、そのまま「いかがわしい女」にはならずに、

いかがわしいモノ取扱業者」になったから。

言い換えれば。


幼い頃から体内で育てて来た「いかがわしさ」を、店という形で産み落とし、自らはしっかり者で健全な「オカン」になったのだ。
店員も、客も、作家も、演者も、揃ってフリーキーな人達ばかりなのに(失礼!)、それでいて常にどこかアットホームな和やかさをまとっているのは、この女主人が持つ「健康的ないかがわしさ」による部分が大きいと思う。
肉体的にも精神的にも健康でないと、良い頃合いの「いかがわしい店」なんて成立しないのだ。
……という訳で、お誕生日おめでとう。
お祝いでもなきゃ「ウチの店のこと活字にして下さい」なんて厄介なリクエストはシカトしてたよw ・
[PR]
by baratomeikyu | 2015-04-02 22:31 | 迷宮のにっきとか ぶつぶつ | Comments(9)

秘密の純喫茶にまだ行けてないのに

f0172895_11251766.jpg

f0172895_11251750.jpg

f0172895_11251796.jpg

f0172895_11251784.jpg

f0172895_11251766.jpg

金子さんがお亡くなりになられて お話がもうひとつ、出来るかわかりませんが、出来ないって最初から思いたくないな。

身の程知らず、怖いもの知らずが若さ。大切なのはイメージ。

何でもできると感覚だけで 脳内に描かれた世界を形に出来る力が多分に備わってたあの頃に戻りたいなどと無い物ねだり。

まだ・・ 秘密の純喫茶にも行けてないのに。

美しくないものは目の中に一切 入れたくない自分好みの男女としかお友達になりたくない、
性格は悪くてもいいという金子さんの生き方の美意識、徹底してる。

自分の人生を貫いて生きる
長いものに巻かれてない金子さんの生き方は強烈に惹かれます。
[PR]
by baratomeikyu | 2015-03-22 11:25 | 迷宮のにっきとか ぶつぶつ | Comments(0)

日々を綴ること

f0172895_1235020.jpg

f0172895_1235010.jpg

f0172895_123506.jpg

f0172895_1235094.jpg

f0172895_1235082.jpg

f0172895_1235015.jpg

たて続けに駄文日記をアップしております。本日金曜日15時からです。どうぞよろしくお願いします。

§
先日、伝説のカフェ横川にあったネコバコのみえこさんがお友だちと来てくれて一杯おごちそうになったこと。
月子を可愛がってくれたこと。

楽器が思うように
直らなくて楽器屋さんに
誠意はあったと思うけど時間がかかってしまったり、途中経過の
報告がなかったりで、
終いにはレッスンのチャンスも失って
胸の中がぐちゃぐちゃになってこういうとき福山を不自由に思い、脱出したくなること。それも含めて だらだらの堕落した楽しい日曜日を送ったこと。 月曜日から、腰を痛めて歩くのもやっとなのに 昨日音楽療法に 頑張って連れて行ってもらったこと。思い付いて、れいこう堂、カオス店主信恵さんと談笑、安定の狂気満載。cd屋なのに 野菜が豊富…確かパクチーまであったこと。導かれたようにお薦めのcdを買ったこと。 れいこう堂はふるさとだけど、心の裏側では・ 一年前ににゃんや にゃんの子供たちが毒殺され たことを思ったこと。
・ れいこう堂の二階でにゃんと寝た夜があったこと、 今、ここににゃんがいないことに違和感を感じたこと。

高橋ピエール ギターは 情景が次々と浮かぶ場所はヨーロッパの静かな湖の波紋が広がるように響き、美しい…しっとりとした
モノクロの官能です。

あのようなエレガントなギターの音色、

誰が表現できるでしょうか?

お人柄は音にでるということ。

トオヤマタケオさんとのピアノとの共演も 間違いなく素晴らしいもので、相乗効果で
お二人の世界が交わっていく…スロージーザス、スローヴィーナス やはり、名曲で音が重なれば重なるほど夜が深まっていったこと。
良き音楽は時間を作り聴きにいかなくては。。


福山22時過ぎには もうどこも食事をするとこはなくて、


宇宙食屋さんにて深夜のお喋りして解散したこと。
お互いを 理解するために私たちはずっと きりがなく 話続けるんだけど、私の表現が若干過激なのか、こんなことを今まで、宥められているのだと思いますが 指摘されたことがないので少し戸惑っていて、(周りには名物と思われ面白がられてすっかり、板についている感があるので)なんとなく煙草を一本吸ったこと。

月子がさみしがって私を試して拗ねて 可愛かったこと、胸がちくりとしたこと。

帰宅すると黒猫のハノンが抱きしめてきて、
ほかほかにして一緒に眠ったこと…。

月子は寒く寂しかったかな。
[PR]
by baratomeikyu | 2014-12-05 12:35 | 迷宮のにっきとか ぶつぶつ | Comments(2)

おまけ

f0172895_1294759.jpg

f0172895_1294774.jpg

f0172895_129471.jpg

f0172895_1294726.jpg

楽しかった夢の国。
今日はわたしの小さい城で夢の国を創ります。

はと個展
ピンク博士の会期は一ヶ月です。

芸術の秋、

お店は
お休みが多いのでお問い合わせください。(>_<)



一晩開けて気づきましたがソワレさんを東京で観て

たまたま福山で
薔薇と迷宮を探しあてて
たどり着き、
二周年くらいの
薔薇のソワレさんリサイタルを観にきてくれて何年か経ち
ソワレさんのお芝居と音楽をご一緒してくれた人。

それと

あちこちで昔から知ってたりするアーティスト、ミュージシャン、
呼び寄せたり来てくれたり私が行ったり。


10年前より自由になれてる!

神秘主義じゃないのですが、目に見えない力ってあるんだよなぁ。

ご縁て不思議なものです。(*^_^*)
[PR]
by baratomeikyu | 2014-10-20 12:09 | 迷宮のにっきとか ぶつぶつ | Comments(0)

続 劇団どくんご

f0172895_9182960.jpg

f0172895_9182944.jpg

f0172895_9182989.jpg

f0172895_9182977.jpg

f0172895_9182966.jpg

次は 劇団どくんごへ レッドムーンの下、テント小屋芝居って楽しみだなと思いながら
城下公会堂の前を通ったら ひろぽんちゃんがいて
お茶を気を使ってくれて出してくれる。

いろいろ作品展やライヴのチラシ置かしていただきました。ありがとうございます。

どくんご、まず劇団員の
衣装が素晴らしい、センス抜群で見ていて飽きませんでした。

お話の展開も動きがとてもあって2時間もあるのでどうしても少し中弛み(私が?)したとこはあったように感じましたが、ステージも可愛いし、一瞬で変わる背景の大量の布(手作り、手書きの凝った布)使いが素晴らしかったです。

お誘いを下さった方のおかげで
打ち上げにも参加させていただいて 劇団員の方の裏話、苦労話を聞かせていただいて貴重な機会でした。

彼らは長い間芝居で生きていく、という事を
追求しているのです。


田舎の奥地で集団生活して節約して制作、練習などに打ち込まれているようです。

来年はもう一度芝居をやっていきながら食べていくために
立て直し、準備されるためお休み。


生きる
優先順位は芝居。


最後のみなさんでの音楽が下手なんだけど、その下手感も良い、というか、

上手い下手とかそういうの越えてすごく考えられていて心にきたし
今思い出しても
すごく
良くて、センター花形の方の歌は血が通っていて

ちょっともっていかれたくらいです。

劇団どくんご、

演出のセンスもですが、熱量の充満した
エンターティメントでした。
[PR]
by baratomeikyu | 2014-10-09 09:18 | 迷宮のにっきとか ぶつぶつ | Comments(2)

文学と猫◆西村記人展 公文庫カフェへ

f0172895_8434743.jpg

f0172895_8434796.jpg

f0172895_8434748.jpg

f0172895_8434729.jpg

f0172895_8434787.jpg

f0172895_8434713.jpg

f0172895_8434796.jpg

f0172895_8434775.jpg

ミスダイアモンドさまお薦めの作品展、行って参りました。残念ながらご本人不在(つд`)。

猫の絵、ストーリーがあって一枚、一枚ぐっときました。私は山下洋輔をイメージしたピアノを弾く猫がお気に入り。

なかなか次へ行けなくなるほどでした。

とても素晴らしかったので私からもお薦めいたしますが今日(木)が最終日なんですって。

作家さんとお逢いしたかったなぁ、安田さん曰く

高松に明治時代からの

庄屋のお屋敷をアトリエにされてる独特なライフスタイルの美形の初老紳士でして、お若い頃はさぞかし端正でジャン・コクトーのようであったのでは
と聞きました。
[PR]
by baratomeikyu | 2014-10-09 08:43 | 迷宮のにっきとか ぶつぶつ | Comments(0)

倉敷へ

f0172895_1522777.jpg

f0172895_1522718.jpg

f0172895_1522763.jpg

早起き?して秘密の純喫茶からの
Sさんのリクエスト?もあり私も行きたかったので
西洋こじきに連れていってくれたものの、おやすみ。(´Д`)
でもこの辺がちょっとスナック街がとても
いい感じなことを発見。福山にない景色だなぁ。

次回は西洋こじきからの飲みにいくツアー決定(^o^)
イラストレーター恵流さんに会いたかったけど人と一緒だったのでまた近くに、必ず!

◆◆◆
◆◆◆◆
ヴィンテージkoteという
ぐちゃぐちゃな雑貨屋さん?古着発見。店主がかなりおかしな人だったので、また次回も必ず行きたい。まだ出来て一年らしい。

お土産を買ったり自分の買い物したら
まけてくれたり、なんと謎のピアニカを吹いてみたら音は高いけどちゃんと音がでる!気に入ってたら
あげます!と、
プレゼントしてくださいましたw嬉しかったです。

その後
蟲文庫に七年ぶりにいく。店主、田中さんと初めて話す。薔薇と迷宮聞いたことありますと言ってくださる、見えないとこで宣伝してくださる方に感謝です。

友部正人のCDがここにある、私は友部さんにすぐ会いたいし、聞きたくなる時がある(ライヴいきたい!)

あがた森魚さんや、はとちゃん、羅生門ズ、黒瀬さん、コウブンさんの
気配もあった。私の回りの人、それぞれの
皆の気配が残っていた。

その
後、
林原源一郎に一瞬行って
気になるcd発見、買わなかったけど動画で研究中。色彩もセンス良く、やられていることもセンス良すぎ、問題は
歌が好みかどうかだなぁ。
三宅商店でマイルドでおいしいカレー食べて
かき氷水食べて、

はっ!倉敷といえばエルパンドール!に行ってお茶して久々にしょこタンと切り絵作家、みやタンの旦那さんをパチリ。

ここのは何食べてもおいしいなあ。あまりケーキ買ったり食べたりと
甘いもの食べない私なんですけど、近くにエルパンあったら一番よく通うと思います。パンも疲れないおいしさ。



その後福山で軽く食事してちょっと事故に遭遇して少女を救出して帰宅。
充実したランデブーになりました。仕事も兼ねてもあったかな?('o')


◆◆◆◆
浜田真理子さんライヴと
侍イベント個展と
入海洋一作品展(開催中)
瀬戸さん、都丸さんライヴ
各種イベント、作品展
フライヤー蟲文庫さん
エルパンドールさんに置かせていただきました。



もう半年以上前から
ショップカードがゼロになったので作らなきゃなぁ
誰に頼もうか(´Д`)
神経つかうなぁ。
[PR]
by baratomeikyu | 2014-08-18 15:02 | 迷宮のにっきとか ぶつぶつ | Comments(0)

緑の迷宮が死んだ日と子宮の脳のお喋り

f0172895_9412040.jpg

◆◆◆◆◆
◆初日は
尾道から三原から大阪の帰省中のお客様、地元の方、とあちこちからありがとうございました!

作品展をすると全国からお客様が遊びにいらしてくれてうれしいです。呂律が回らなくなったので、
ちょっと代わりに少し早めに閉店させていただきました何しろロングラン!

本日も昼3時から。入海さんの作品みて、皆さんおしゃれ!って色めきたってます。

お店、お盆開いてます。お盆過ぎてお休み貰いまてる14はおやすみにしていてましたが京都から人気のアクセサリー作家echoちゃんが来てくださるので少し開けます。

彼女のアクセサリーのテイストは、エレガンスでクラシカル。まだ時間は未定です。

作品展にちなんだ
マキチュー紅茶二種ございます!昼顔と夜顔チューリップティです。

◆◆◆
昨日、尾道の才能あるアーティスト、竹内かなちゃんが買ってくださいました。マキチュー帽子!ほんとにお似合い。秘宝館のパンツも買ってくださいましたよ。

耳が肥えたdjきのこくんが浜田真理子が福山に来るなんて、大物!と言ってくれて、はいそうなんですよ、私の中でもえっ?ていうような、
とてもありえない事件なんです。

尾道はお任せしました!('◇')ゞ
二年前に尾道組で山口まで聴きにいこうかという話までなっていたらしいです。

私もずっと生ライヴ観ることを
狙ってましたから、分かります。3回観ました。
はらいそ のけんたろーもすげぇ!!って

すぐシェアしてくれて宣伝してくださってうれしいです。

一番に反応するのは、ご自分で音楽やってたり

ちょっと一味違うなっていうゲストを呼んで
拘った音楽イベント開催したりしてる方達です。


福山


ほぼなんの反応もありませんでした。私が長い間、お店でずっとかけていても。(>_<)

文化水準がお世辞にも高いといえない
なんだこれは福山を象徴してるーー
!!
ヽ(´o`;

孤独で哀しいけどまだめげませんよ。いままでたくさんあったし。

食もいいんだけど、食ばかり。
申し訳ないけど内容がない(>_<)

福山をよくしたいって
考えて行動しても一過性の爆発はすごい時あるんだけど持続しない。

一人でもがいたって
惨めになるだけなんだから二年前くらいにそういう思考をぴったり止めて
私は自分の好きな事しかしないというスタンスで。

小さい店を『ちゃんと面白くする』にシフト。


音楽や文化の役割について、私が
続ける意味ってあるのかなぁバカバカしくなってくるなぁ、
普通に働いた方が健全な精神で安全、無難に
アーティスト達を呼べる。

活動は出来て年に一回。
ディープではなくなりますが全力でやるのは当然の事だし。

まあ、いいか考えたって仕方ない、人に期待しない、ある意味呑気にならないと長くやってられない、、

そこばかりぐるぐるしたなんとなくな丸9年です。


いつも後になってあの誰々が来てたんですね、いけば良かったっていっぱい言われたりすることもあるけど、、、。
マイペースにがんばります。

反応が所々強烈にあったのは

アンテナが頭1つ出てる方達です。

浜田真理子さん

小泉今日子さんの朗読でもピアノを弾いたり、シャンソンの楽曲提供されてもいます。workはすごいし、エッセイも読みごたえある、特に浜田真理子的音楽論『胸の小箱』おすすめ。

是非ホームページでごらんください。


1022(水)jazzspotDuoにて企画します。

よろしくお願い致します。

前売り入金は今4分の1くらい動いています。さらに
昨日、二名ご入金いただきました。

まだDuoで宣伝してません。Facebookでもまだ。

◆◆あみ太ティシャツ昨日予約いただきました!モノトーンが人気で、紫、黒、グレーです。欲しい方は私まで。明日くらいまで待ちます。



◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆

旅館の
倒れた木の事件、たくさんの方にメッセージいただいて
心配していただいたんですけど、なんにもなくてよかったです。

月子に子供達が会いにきました。

迷宮が出来た時、お店の入り口、

旅館の死んだ木も森のように青々と生い茂った緑で、隣の神社まで繋がっていました。

それはまるで緑のトンネルでした。

迷宮ビルも切られてしまったけど蔦の緑がぎっしりで美しかったのです。

大木は徐々に老いてゆき土に還ったのですね、

薔薇と迷宮を避けるように死んでゆきました。

そう考えると護られています。

木は枯れても
ものものしくて一枚の絵のようでした。


薔薇と迷宮10年目突入です。

時間は経過していますね。

木がいなくなると ちょっとさみしくなるなあ。

みなさん、あたたかくて救われる。

優しいお気持ちと

ご心配をありがとうございました(^.^)

[PR]
by baratomeikyu | 2014-08-12 09:41 | 迷宮のにっきとか ぶつぶつ | Comments(1)

ローリングジョブ 岡山



f0172895_7393222.jpg




たった片道1時間で辿り着ける、あれが本物のユートピア。




ぐるぐる今も廻ってる!あそこまで表現出来たら夢から醒めない夢です。



f0172895_7393213.jpg

ローリングジョブ、
想像以上によかった。

面白くて切なくてかっこいい。


もうそれ以上によかった!

ここ数年岡山へいったイベントの中でダントツでした!


ピアノまさるさん<ソワレさん専属ピアノ>
お客さまを巻き込んでの即興もすばらしかった。

くるくる廻るダンサー長井江里菜さんのよく
変わる衣装も可愛くて目が離せませんでした!

飽きずにあそこまで魅せちゃうのって何あれ?すごすぎました。

お芝居のために音楽つくっちゃてて、全曲素晴らしかったからcd即買い!


もう!予想外のすごいの観ちゃった!!!


城下では

トオヤマタケオハイコー楽団の楽団員も何人かいて、懐かしかったです。




大好きな
麗しのミスダイヤモンドに会えて静かに嬉しすぎ。久々すぎで、ぱちり。

ダイヤモンドが
私に紹介したい方がいらっしゃるそうでなるべく、日時合わせて頑張って
行きたいです。

山下洋輔、Ufoの
矢部直
とライヴペインティングしたり

お洒落なシルクハット被った60過ぎの
猫の絵を描く方…。
森山さんにも合うから、ともおっしゃられていました。
十年先行く感覚をお持ちだ。

今日も練習で
岡山行き。

喘息すこぶる悪いのに気力だけみなぎる。


やれやれ、、、、点滴に行って頑張ってきます。

明日金曜日五時から!

いろいろ見逃さずに生きていきたいです。



乾いている場合ではない。

[PR]
by baratomeikyu | 2014-07-31 07:39 | 迷宮のにっきとか ぶつぶつ | Comments(0)